もし報われない肉があるのならば、それはまだ肉と呼べない。

読めば気づく。君も肉バカであることを。

何ミリ以上だったら「厚切り」でしょうか??

 

皆さんお肉足りてますかっ!? 

どうも、SOKUNPAJAMAです!

 

 

 

さて今日は「厚切り」という言葉を深掘りしていこうかなと思います。

 

みなさんも焼肉屋に行ってメニューを開くと「厚切り」という言葉を目にしたことがあると思います。

 

 

うんうん、普通より厚めに切ってるんだね。

くらいにしか思ってなかったんですが

 

ちょ待てよ!

 

「厚切り」ってどっからが厚切りなんだろう!?

 

と疑問に思ってしまったのです。

 

 

「厚切り」には定義はあるのか?

一体何ミリ以上の厚さがあれば厚切りと呼べるのか?

 

 

 

そう思いながらネットで情報を探し、様々なグルメブログをみてみました。

 

 

その結果、

「厚切り」の定義はありませんでした・・・。

 

 

 おいおいおいおい!

それじゃあ厚切りなんて

頼んでみないとわからないってこと?

シェフや店次第ってこと?

 

 

 

そういうことです・・・。

 

 

定義なんてなかったのです。定義する必要すらないのでしょうか。

ただただ美味ければ厚切りだろうと薄切りだろうと問題ないのです。

これが肉界のオキテだったみたいです。

 

 

これからは「厚切り」メニューがあれば

メジャーで計測していこうかなと思います!笑

 

 

ここまで読んでいただきありがとうございます。

「厚切り」の定義は見つかりませんでしたが、

僕が今まで出会った「ゲキ厚」の肉を少し紹介したいと思います。

 

もし、もっと厚いの知ってるよ!

この店の厚切りはすげえよ!

そんな情報があれば教えてくださいね。

 

その1 

 

 すごいよね・・・。もはや生命体ですよ。

花が咲いたような切り込み、もはや芸術です👍

 

その2

 

この包丁仕事も脱帽ですよ。

この厚みでも超柔らかくてビックリでした👍

 

 

その3

 

いやいや、そのまんまやん。と思うほどの厚切り。

これが今までのタンの中で一番の厚みかな?2センチ以上はありました。

両面じっくり焼いた後にハサミでカットして食べるスタイルです。

 

 

 

 

ほんと「厚切り」と言ってもいろんな切り方があるのでオモシロいですね。 

 

 

こんな感じでまた肉ネタを書いていこうと思います。

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

これからも肉情報や肉ネタをどんどん更新していくので

楽しみにしていてくださいね!

 

質問やコメントがあれば、気軽にお願いします。

 

 

では、おやすミート!