もし報われない肉があるのならば、それはまだ肉と呼べない。

読めば気づく。君も肉バカであることを。

映えを狙って三十路のおっさんが肉バーガーを作ってみた。

手洗い・うがい・一人焼肉!

そして、おうち時間を楽しんでおります。

どうも、SOKUNPAJAMAです。

 

なかなか外出できない状況なので

家でクッキングしました。

 

やはり三十路から始める料理は大変です。

 

今回は・・・

 

肉肉しいバーガーを作りたい。

 

肉バーガーなら、余裕だろう!

そう思ってましたがやはり時間がかかりました。

手際良く作るってすごく難しいですね。

 

 

三十路のおっさんが必死で作ったバーガーを

これから紹介していくので是非読んでください。

 

まずは材料から。

f:id:sokunpajama:20200413211930j:plain

材料調達!

野菜は玉ねぎ・トマト・アボガド。

完全に「彩り重視」のチョイスです。

見た目も大事ですからね。

 

肉はステーキ肉200gと牛ひき肉400g

ステーキ肉が今回のポイントです。

 

 

 

ステーキ肉をやっていきます。

f:id:sokunpajama:20200413212338j:plain

これはこれで旨そう。

これはこれでステーキにして食べても良いですね。

 

 

 

ドンドン切っていきます。

f:id:sokunpajama:20200413212516j:plain

カットします!

あああ・・・ステーキ肉が・・・。

これはこれで焼肉にしたら旨そうです。

 

 

 

さらに切っていきます。

f:id:sokunpajama:20200413212651j:plain

ひき肉にしてやんよぉ!

粗めのミンチ肉くらいにします。

あの綺麗なステーキ肉の面影はもうありません。

 

 

 

肉に肉を会わせてみた。

f:id:sokunpajama:20200413212858j:plain

MEATにMEET

ボウルにひき肉を入れて

先ほどのミンチ肉を投入!!

肉と肉との出会いの瞬間です。

 

この粗さの違う肉を混ぜることで

ふわふわとした食感が生まれます。

 

 

 

卵を入れて味を整えます。

f:id:sokunpajama:20200413213145j:plain

卵を落とすと一気に映える説。

卵・牛脂を入れて塩コショウで味を整えます。

牛脂を入れると肉汁たっぷりに仕上がります。

そして、

しっかり混ぜ合わしてタネを作っていきます。

 

ここで超重要ポイントがあります。

混ぜる時の手はしっかり冷やしておきましょう。

あったかい手でこねると

肉同士がケンカしてうまく混ざりません。

 

 

 

肉を整えます。

f:id:sokunpajama:20200413213711j:plain

形は自由!

焼き上がりをイメージして丸くします。

肉は焼くと縮むので

最終形よりも一回り大きめに形を整えます。

 

 

 

野菜もカットします。

f:id:sokunpajama:20200413214056j:plain

野菜の仕込みは楽です。

トマト・玉ねぎはとりあえず輪切りにしました。

アボガドは適当にスライスしました。

玉ねぎは両面、焼きます。

 

 

 

肉を焼いていきます。

f:id:sokunpajama:20200413214240j:plain

焼いている時の音が良い。

肉バーガーはバンズの代わりに肉で挟むので

バンズ部分の肉2枚と挟まれる肉1枚。

計3枚の肉を焼きます。

 

 

 

チーズ乗せます。

f:id:sokunpajama:20200413214542j:plain

チーズオンハンバーグ!

片面が焼けたら、ひっくり返して

チーズ布団をかけてあげます。

蓋をして蒸し焼きにします。

 

 

 

これで仕込みが完了!

f:id:sokunpajama:20200413214755j:plain

準備8割とはよく言ったものです。

野菜・肉の準備が終わりました。

ここまで長い道のりでした・・・。

あとは重ねて重ねて、完成させるだけ。

 

 

 

肉と野菜を肉で挟みます!

f:id:sokunpajama:20200413215022j:plain

に、肉の五重の塔やぁ〜〜〜!

下から

肉→玉ねぎ→肉→トマト→アボガド→肉

と重ねていきます。

隠し味にマスタードも加えてます。

肉の重力で形が崩れるので

串をさして安定させました。

 

味は・・・

クゥぅ。美味すぎる。

肉汁たっぷりでふわふわのお肉。

玉ねぎの甘味。

トマトのみずみずしさ。

アボガドのねっとり感。

 

どこをどう食っても

うまいんですけど!!

 

最高の肉バーガーが完成です。

 

 

 

チーズ増し増しバージョンも。

f:id:sokunpajama:20200413215519j:plain

カロリーモンスターやぁ〜!

 

余った材料で

オールチーズオンハンバーグ

でも作ってみました。

カロリーは正義。

やっぱりチーズは最高ですね。

 

 

 

みなさん、

ここまで読んでいただきありがとうございます。

 

一生懸命、

肉肉しい肉バーガーを作ってみました!

 

 

準備から完成まで4時間・・・。

 

 

毎日料理を作ってるお母さん、主婦の方々

そして飲食店の方々・・・

 

本当にすごいと思いました。

 

 

手際良く料理するって大変ですね。

 

 

 

いつまで自粛ムードが続くかわかりませんが

良いタイミングと捉えて

おうち時間をエンジョイしようと思います。

 

あぁぁ。外食もしたい・・・。

 

 

では!おやすミート!!